鎌倉総合法律事務所
  • 鎌倉の弁護士 鎌倉総合法律事務所
  • トップ
  • 鎌倉の弁護士・事務所紹介
  • 無料法律相談
  • 安心の弁護士費用
  • よくある質問
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ
遺言・相続問題

相続放棄するとどうなる?

鎌倉の弁護士トップ > 遺言・相続問題 > 相続放棄するとどうなる?

最初から相続人でなかったという扱いになります

相続放棄をすると、はじめから相続人ではなかったという扱いになります。被相続人の財産を相続放棄すると、その人は、法的に「最初から相続人でなかった」という扱いになります。あくまで「相続人でなかった」ので、代襲相続も発生しません。相続放棄は単独で行うことができ、たとえば相続人の兄弟がいる場合にも、同意は必要とされませんが、他の関係者に何も知らせず相続放棄すると迷惑になることが多いので注意しましょう。

マイナスの財産も相続しなくてよい

相続放棄のメリットとして大きいのは、プラスの財産を相続できない代わりに、マイナスの財産も相続する必要がなくなることです。つまり、被相続人の借金等を背負わされることがありません。相続放棄さえしておけば、「もしかしたら借金があるかもしれない」という状況で、その詳細がはっきりしない場合も、事後不測の損害を被ることはほとんどないですが、また、反対に莫大な遺産があったと判明した場合も、その相続はできません。

相続放棄すると後順位の法定相続人が遺産を相続する

相続放棄した者よりも後順位の法定相続人が存在する場合は、その人が相続人になります。単純な例でいえば、被相続人に妻と子どもがいて、その妻と子が相続放棄すると、被相続人の両親が存命ならばその人が相続人になります。したがって、特にマイナスの財産があると明確な場合には、後順位の人に自分は相続放棄することを知らせておきましょう。

相続放棄はあくまで「その相続」だけが対象

相続放棄の効果が発生するのは、「相続放棄する」としたその相続の場面のみです。たとえば、多額の借金を遺して亡くなった父のマイナスの財産を、子が相続放棄したとしましょう。しかし、これはあくまでその場面のみの話で、仮に今度はプラスの財産を遺して祖父が亡くなったときには、その祖父にとって孫にあたる者は、その相続に関しては単純承認などできるということです。相続の方法は、機会が発生する都度、選択可能なのです。

相続放棄についてケースバイケースの対応をします

この通り、相続放棄については、何かと単純でない規定があります。借金を相続するしかないと思っていても、実はまた相続放棄ができることもあったりと、期限に関しても「もしかしたら」の可能性があります。お悩みならば鎌倉総合法律事務所までご相談ください。相続に関して、どのようなケースでも、その状況に最適な判断の手助けをします。

どうぞお気軽にお問い合せください

相続に関しては、まず、するかしないか、するとしても一部か、というような判断から複雑で、安易に選択した結果、後から驚くような損害を被ったり、あるいは関係者の誰かに意図せず多大な迷惑をかけてしまったりする場合もあるので、慎重に判断しなければなりません。相続のことでお困りなら、一度、お気軽に鎌倉総合法律事務所までお問い合せください。

遺言・相続問題には他にこんな記事があります

弁護士に無料で相談できます弁護士に無料で相談できます

無料法律相談の様子鎌倉総合法律事務所ではどのようなお悩みでも、初回30分無料弁護士に相談できます。相談だけで依頼されてなくても構いません。
夜間・土日をご希望の場合も、有料でご相談いただけますので、まずはご連絡下さい。

無料法律相談のご予約はこちら メールする
弁護士との無料法律相談のご予約はこちら0467-81-4595 弁護士との無料法律相談ご予約のお電話はこちらメールする
無料法律相談の様子

事務所のごあんない

住所・連絡先

鎌倉の弁護士 鎌倉総合法律事務所
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-5-12
TEL 0467-81-45950467-81-4595 / FAX 0467-81-4592

営業時間

平日 9:00~18:00
事前予約で営業時間外のご相談も可能

交通アクセス

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ電
鎌倉駅から徒歩2分
▶駅からの道順を見る

鎌倉総合法律事務所の様子
法律相談室の様子
鎌倉総合法律事務所の様子
法律相談室の様子
鎌倉総合法律事務所の様子

法律相談のながれ

無料法律相談の予約

まずはお電話かメールでご予約をお取りください。法律相談をしても必ずしもそのまま依頼しなければいけないという事はありません。まずはお気軽にご相談にいらして下さい。

弁護士と無料法律相談

弁護士が直接事情や状況を伺います。ご相談の際には内容をまとめたメモや資料などをお持ちになる事をお勧めいたします。相談のみで解決した場合はこれで終了となります。

弁護士に依頼したい場合

相談時に、事件をお受けする場合の報酬や経費などのご説明もいたします。その上でご希望の場合は依頼をしてください。持ち帰ってご検討いただいても構いません。

法律相談のながれ

無料法律相談の予約

まずはお電話かメールでご予約をお取りください。法律相談をしても必ずしもそのまま依頼しなければいけないという事はありません。まずはお気軽にご相談にいらして下さい。

弁護士と無料法律相談

弁護士が直接事情や状況を伺います。ご相談の際には内容をまとめたメモや資料などをお持ちになる事をお勧めいたします。相談のみで解決した場合はこれで終了となります。

弁護士に依頼したい場合

相談時に、事件をお受けする場合の報酬や経費などのご説明もいたします。その上でご希望の場合は依頼をしてください。持ち帰ってご検討いただいても構いません。

弁護士に無料で相談できます弁護士に無料で相談できます

無料法律相談の様子鎌倉総合法律事務所ではどのようなお悩みでも、初回30分無料弁護士に相談できます。相談だけで依頼されてなくても構いません。
夜間・土日をご希望の場合も、有料でご相談いただけますので、まずはご連絡下さい。

無料法律相談のご予約はこちら メール
弁護士との無料法律相談のご予約はこちら0467-81-4595 弁護士との無料法律相談ご予約のお電話はこちらメールする
無料法律相談の様子

よくある質問

弁護士に相談する程の話ではない気がして、迷っています…。

法律的観点から申し述べることがあればアドバイスさせていただきま… …詳しく見る

裁判ではないのですが相談できますか?

まったく問題ありません。弁護士へのご依頼が必ず裁判であるという… …詳しく見る

相談したらその場ですぐに依頼しなくてはいけないのですか?

ご相談だけでもお気軽にお越し下さい。法律相談の中で、事件の見通… …詳しく見る

法律相談の予約の電話では、どのようなことを聞かれますか?

ご予約のお電話の際には、①お名前、②ご連絡先、③希望相談日時、… …詳しく見る

電話やメールでの相談はできますか?

基本的にお電話のみのご相談(ただし、顧問先の電話相談はお受けし… …詳しく見る

休日や夜間は相談できませんか?

原則として平日の午前10時から午後6時までですが、お客さまのご… …詳しく見る

弁護士費用は、だいたいどれくらいかかるのですか?

弁護士費用は、事件の内容・選択する法的手続・依頼者のご事情等に… …詳しく見る

相談内容が外部に漏れることはありませんか?

ありません。弁護士には守秘義務があります。お客様の承諾ない限り… …詳しく見る

鎌倉総合法律事務所のご案内

鎌倉の弁護士 鎌倉総合法律事務所
神奈川県鎌倉市小町1-5-12
TEL 0467-81-45950467-81-4595 / FAX 0467-81-4592
営業時間:平日 9:00~18:00

鎌倉の弁護士に無料で相談メールする